なぜレントゲンを撮るの?

なぜレントゲンを撮るの?

http://www.kuniodental.com/blog/_data/contribute/images/74_1_2.jpeg

患者様が痛いと指す歯と、実際に診断する痛みの原因となる歯が違う場合は多々あります。

それと同じで、虫歯だと思ってご来院した患者様の病名が歯周病だったり、知覚過敏だったりと、異なる事もよくあります。

安易にレントゲンを撮る訳ではなく、病気の判断や、経過を確認するなど、一人一人丁寧な治療や、病気の発見など様々な活用法があります。

目視出来ない部分を、レントゲン写真によって詳しく見ることは処置を正確に行う上で、重要な役割を担っているんですよ。

また、妊娠中などはご気軽にお声掛け下さいね。

戻る

Page top